ブログ

諏訪内晶子

先日、インタビューした諏訪内晶子の記事が、「intoxicate」のWEBにアップした。
ぜひ、読んでくださいね。


続きを読む
posted by 伊熊よし子 at 17:57 | 親しき友との語らい

伊藤 恵

  最近は一緒にテーブルを囲むことが少なくなったが、ピアニストの伊藤恵とは、ときどきおいしい食事やワインを楽しみながら仕事以外の話をする時間をもっている。
 そこで「音楽の友」の「マリアージュなこの1本」のページにぜひ出演してほしいと思い、ようやく実現した。
 お店は、彼女の行きつけの駒沢大学駅近くの「ビストロ・コンフル」。伊藤恵が家族、友人、音楽仲間とよく通っているというおいしいお料理とワインのお店で、この日も美味なるお料理が次々に登場した。
 もちろん、食事の前にはインタビューを行い、いつも聞いている「新譜について」「コンサートについて」という内容ではなく、彼女が留学していた時代から現在に至るまでの音楽とのかかわりをメインに話が弾んだ。
  演奏はすべてその人の経験や人間性がリアルに現れるものだと思うが、伊藤恵のピアノもいまや彼女の体験してきたさまざまな要素と、蓄積されたものが凝縮している。 
 この記事は、次号の「音楽の友」に掲載される予定である。
 今日の写真は、お店のシェフと伊藤恵のツーショットと、前菜、魚料理、コロッケなど。このコロッケが絶品で、タラとカニが入っていた。

y4179 (2)_R.JPG

 ぜひ、次回は仕事抜きで、友人と訪れたいお店である。

y4185 (2)_R.JPG

y4186 (2)_R.JPG

y4187 (2)_R.JPG
  
posted by 伊熊よし子 at 15:51 | 親しき友との語らい

クリスマスの来客

  数日前のクリスマスの前日に、仕事の仲間ふたりが西荻のオフィス(仕事部屋)に遊びに来てくれた。
  以前から、ストレスを発散しよう、思いっきりおしゃべりしよう、ここだけの話をしようと話していたが、ようやく実現した。
  女3人だから、おしゃべりが止まるときがない。だれかがずっとしゃべっている。
  私のオフィスはとても静かで、だれに遠慮することもないため、来てくれた人はみんな「居心地がいい」といって、長居をしていくことになる。
  この日は、おいしいケーキと紅茶でおもてなし。評判のいいパティスリー・ホソコシのケーキは、かわいいクリスマスケーキだったため、それを並べた。
  ふたりとも、思いっきり話して、「また、来るねー」と、にこやかになって帰っていった。
  今日の写真は、ふたりが大喜びしたクリスマスケーキ。ピスタチオ味で、トッピングはラズベリー。

y4170 (2)_R.jpg


  
posted by 伊熊よし子 at 19:27 | 親しき友との語らい
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス