ブログ

姫路名物 穴子めし

 今回の姫路出張では、なかなかゆっくり地元の名物を堪能する時間がなかったが、帰り間際のランチに名物の穴子めしをいただいた。
 お店の人に聞くと、いろんな種類の穴子が楽しめる「穴子御膳」がいいということで、早速それを注文。運ばれてきた御膳を見て、みんなで「ウワーッ」と声を上げた。
 穴子づくしで、焼き穴子、御造り、てんぷらなど盛りだくさんだ。これほど穴子をたくさん食べたことはない。
 どれもていねいに作られていて、味もけっして濃くなく、自然な味付け。
 姫路名物はいろいろあり、おでんもそのひとつ。ここのおでんは、生姜じょうゆで味付けされている。
 たった1泊だからそんなにいろんな物が食べられるはずもなく、まして仕事なのだから、限界がある。
 それでも、この穴子づくしはとても印象に残った。
 今日の写真は、その穴子御膳。これでエネルギーを補給して、午後の取材を乗り切った。

y3202_R.JPG
posted by 伊熊よし子 at 22:24 | 美味なるダイアリー

ニューヨークのランチ

 出張先では、なかなか時間通りに食事ができない。
 だが、今回はニューヨークゆえ、お店は多種多様。何時でも食事ができる。
 そのなかで、いま人気のあるベルギーのベーカリーカフェ、Le Pain Quotidienにランチを食べにいった。
 このお店はシンプルな木製のテーブルと椅子が並べられ、とても居心地のよい雰囲気。パン屋さんだから、どんなお料理にもパンがたっぷり付いてくる。
 少々堅めのパンで、お料理もいい味わい。スープも塩気がちょうどいい。
 私たちはセントラルパークの近くのお店にいったが、このお店は急成長で、ニューヨークのあちこちに支店を構えているそうだ。
 朝7時から開いているため、朝食に訪れる人も多い。
 写真は、お店の外観、今日のスープとパン、そしてアボカドサンドイッチ。
 毎日来ても飽きない、そんなお店だった。
 なお、ル・パン・コティディアンは東京にも何店舗かあり、いま人気沸騰中だ。

y3193_R.JPG

y3190_R.JPG

y3194_R.JPG
 
posted by 伊熊よし子 at 22:12 | 美味なるダイアリー

揚げなすのポン酢あえ

 こう暑いと、さっぱりした味わいのものが食べたくなる。
 いまは、なすがおいしい季節。そこで「揚げなすのポン酢あえ」を作ってみた。まとめて作っておくと、もう一品ほしいときに、とても助かる。
 なす4本は縦に8等分に切り、約180度の油で色よく揚げる。
 油切りをしたなすをバットに広げ、ポン酢大さじ4、レモンまたはすだちなどの柑橘類の搾り汁大さじ1、しょうゆ小さじ2分の1を振りかけ、しばらく置く。
 万能ねぎ5本の小口切りをトッピングし、最後に花山椒の佃煮少々を乗せて出来上がり。
 これは冷えたビールの友にも、白いごはんのおかずにも、おそばやそうめんの付け合わせにもピッタリ。いくらでも食べられちゃいます。ぜひ、お試しあれ。漬け汁は自分好みの濃さにしてね。

y3095_R.JPG
 
posted by 伊熊よし子 at 22:28 | 美味なるダイアリー
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス