ブログ

京都 錦市場 櫂 KAI

 「京の台所」として知られる錦市場は、400年の歴史を誇る。
  いつも京都の仕事部屋に行くと、必ず錦市場に足を運ぶほど大好きな場所である。
  今回は、御幸町通りを越え、真ん中あたりの南側に位置する珍味・ふりかけ・おつまみ専門店の「櫂KAI」を訪ねてみた。
  このお店で私がイチオシするのは、ふりかけである。
  ごまかつお、ごまゆず、ごま梅、ごまガーリック、ごまわさび、ごま三彩、焼しじみ、焼あごなど、選ぶのに迷ってしまうほど種類が豊富だ。
  おにぎりには欠かせないし、チャーハンの具として重宝するものもある。
  ほとんどのふりかけが常温で2カ月、冷蔵保存で4カ月もつそうで、毎日少しずつ食べるのには最適。
  今日の写真はお店の外観と、ふりかけ3種。白いごはんに目がない私の大切な保存食材である。

y4035 (2)_R.JPG

y4036_R.jpg
  

posted by 伊熊よし子 at 16:49 | ゆったりまったり京都ぐらし
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス