ブログ

出張の打ち合わせ

 今年は、本当に出張の重なる年である。
 先週またひとつ海外出張の依頼があったため、今日はその打ち合わせに先方の会社まで出かけた。
 詳細はまだ発表できないが、取材の内容は非常に興味深いものである。ふだんはなかなか取材ができない内容ゆえ、ぜひ全力投球で臨みたいと思う。
 しかし、なぜ今年はこんなに出張が続くのだろうか。実に不思議な年である。
 今年は独立30周年の記念の年だというのはいつもブログに綴っているが、考えてみると、独立した年に海外出張が7回あり、心身共にヘトヘトになったことを思い出す。
 今年はそれに匹敵する出張の頻度である。
 これに国内の出張も加わり、なんだか毎月あちこちに出かけているみたいで、周囲の人には「いいねえ、いろんなところに行けて」といわれるが、親しい家族や友人と遊びに出かけているわけではないので、常に緊張感を強いられたり、自由時間がなかったり、やはり遊びとはまったく異なる。
 でも、もう今年はこういう年なんだと割り切ることにした。年中、時差ボケで、なんとなくからだがシャキッとせず、集中力も欠如しているが、まあ仕方がない。
 というわけで、9月にシーズンが始まると、一気にスケジュールが加速しそうだ。体力つけなくちゃね。
 最近は、体力をつけるために少しでも多く食べて頑張らなくちゃと自分を甘やかしていたら、ウエストがきつくなってきた。あらら、こりゃ困った。下半身が重いゾ、ツケが回ってきたみたい(笑)。
 突然、ジョギングするわけにもいかず、こんな猛暑に走ったら倒れるし…。忙しくてジム通いもやめてしまったし、もうちょっと食事を考えないといけないな。
 要は暑いからといって冷えたビールを飲むのと、ジェラートをやめればいいんだけど、このふたつ、実に魅力的なんだよねえ。
 
 
 
 
posted by 伊熊よし子 at 22:11 | 日々つづれ織り
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス