ブログ

社員食堂

 最近、辻井伸行や森麻季のインタビューでエイベックスを訪れることが多く、この新しいビルにもようやく慣れた感じだ。最初は、社名があまり目立たなかったため、青山通りを歩いていて通り過ぎてしまい、あわてて戻ったことがある。
 先日、インタビュー終了後、担当の男性のTさんと女性のTさんに「社員食堂でランチしませんか」と誘われ、「えーっ、外部の人間が入っていいの」と聞いたらOKとのこと。初めて上階にある見晴らし抜群の社員食堂におじゃました。
 食事を選ぶ方法があり、みんなのまねをして並んだ。トレイをもってメインを選び、その後、ごはんの種類と小鉢を選んで精算する方式だ。なんだか、学食を思い出し、また海外の空港のビュッフェも連想してしまった。
 私は、メインにお魚の野菜あんかけを選び、酢の物と卯の花の小鉢をチョイス。ごはんは胚芽米にした。ウーン、なんとヘルシーなんでしょう(笑)。
 ところが、サプライズがあった。ふたりのTさんが、「伊熊さん、今日はラッキーですよ。月に一度、社長がお取り寄せしているバターケーキかあります。好きに取っていいんですよ」と教えてくれた。
 もちろん、コーヒーとともにいただきました。
 すべておいしくて、のんびり青山の景色を見ながら食事ができるし、こりゃ最高ですな。でも、ランチ営業のみなので、夜景は楽しめないそうだ。
 エイベックスのみなさま、ごちそうさまでした。
 今日の写真は、そのランチプレート。私がここに勤めていたら、毎日食堂に通ってしまうかも。

y3085_R.JPG
 

 
posted by 伊熊よし子 at 23:58 | 日々つづれ織り
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス