ブログ

単行本の打ち合わせ

 今日は、出版社に単行本の打ち合わせに行った。
 まだ何も決まっていない初期段階の打ち合わせだが、出版社の編集担当のKさん、この会社のOBで、現在はフリーでさまざまな活動を展開しているSさんと3人で、2時間強に渡っていろんな話をした。
 やはりひとりで企画を考えていると視野が狭くなりがちだが、出版界で長く仕事をしている人たちの意見を聞くと、現実的な問題が見えてきて、非常に具体的な方向に話が進んでいく。
 おふたりとは、もうすぐ発刊されるカワイの冊子「あんさんぶる」でも仕事を組んでいるため、私はすでにチームという感覚を抱いてしまった。
 いい仕事をするためには、いいチームが必要であり、いい人間関係が不可欠である。
 これからいろいろ企画を具体的に進めなければならないが、精神的に非常に前向きに考えられるようになった。KさんとSさんに感謝、感謝である。
 さて、ベルリン出張まであと3日となった。やるべきことをやらなくっちゃね。
 

 
posted by 伊熊よし子 at 22:31 | 日々つづれ織り
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス