ブログ

NCAC音楽大学 音楽の分かる大人になろう!講座 4時間目   

 早いもので、「NCAC音楽大学 音楽の分かる大人になろう!講座」4時間目の講座が、今週末の27日14時から長野市芸術館で開催される。
 もう3時間の講座が終了し、あと3回を残すのみとなった。
 今回のテーマは「ベートーヴェンの交響曲第7番、8番 作曲秘話を巡って作品誕生の地へ」。これまで何度かウィーンのベートーヴェン関係の家や足跡を訪ねたときの様子を写真で紹介し、交響曲第7番と第8番の映像や録音を流しながら、楽章ごとにさまざまなことを学んでいく形にしようと思っている。
 その資料は事前に担当者に送り、チェックをしてもらっている。
 当日、打ち合わせをする段階でDVDとCDをひとつずつ見聴きしながら、最終チェックをする予定だ。
 この講座は1カ月に一度、計6回となっているが、1カ月の速いこと。この間、ひとつの講義が終わったと思っていたら、もう次の講義の準備が目の前に迫ってくる。
 東京も雪が降り、連日とても寒い日が続いているが、担当者からの連絡によると、長野もものすごく寒いそうだ。
 週末は温かくして出かけなくてはならない。
 さて、また資料をじっくり見直すとしましょうか…。 
 
 
posted by 伊熊よし子 at 23:15 | 日々つづれ織り
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス