ブログ

志津屋 カルネ

 いま、京都で大人気のお土産が、パン屋さんの志津屋の「カルネ」である。
 テレビで紹介されたら大ブレイクしたそうで、京都駅の新幹線乗り場のお土産店が並ぶところにある志津屋でも、山盛りになって売っている。
 これはちょっと硬めのウィーンのツェンメルに似たパンの間に、ハムとたまねぎのスライスがはさんである、とてもシンプルなパン。お店こだわりのマーガリンが薄く塗られ、ひとつ190円というリーズナブルな価格だ。
 京都といえば、京菓子などをお土産にする人が多いが、会社の出張などでその日に会社に戻る人は、みんなに配るのにとても便利。多分、嫌いな人はいないのではないだろうか。
 私もついつい買って、新幹線のなかでペロリと食べてしまう。
 今日の写真は、その「カルネ」。一度は食べてみたいと思うでしょ(笑)。

y2052_R.JPG

y2053_R.JPG
 
 
posted by 伊熊よし子 at 23:16 | ゆったりまったり京都ぐらし
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス