ブログ

安曇野の春野菜

  松本に住んでいる友人のTちゃんが、「こんな時期だから、免疫力をつけましょう」といって、安曇野の新鮮な春野菜をたくさん送ってくれた。
  今回は、信州安曇野のコシヒカリ、カシスジャム、純えごま油なども入っていて、盛りだくさん。
  野菜はクレソン、花わさび、白菜の菜の花、プチヴェール、生わさびなど、これも東京ではふだんなかなか手に入らないものばかり。大感激である。
  早速、お礼の電話をして、しばしおしゃべり。
  お互いに最近のきびしい状況を報告し合い、仕事の話や家族の話からさまざまな話題へと広がった。
  そして最後は「健康に気をつけようね。よく食べてしっかり寝て、いまやるべきことをやろう」ということで、長時間のおしゃべりは幕となった。
  これから、野菜の顔をながめながらいろいろレシピを考えたいと思う。こういう時間がもっとも心休まるときである。
  今日の写真は、安曇野から届いた食材の数々。本当に、どれもみずみずしく、清々しい空気が伝わってくるようだ。

y3552_R.JPG


posted by 伊熊よし子 at 21:35 | 美味なるダイアリー
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス