ブログ

エーテボリ交響楽団

  先日から3度にわたってフジテレビの「プレミアの巣窟」に出演し、エーテボリ交響楽団の来日情報をお伝えしてきたが、昨日この来日公演がすべて中止と決まった。
  政府が発表した方針に従った形で、2月28日〜3月10日までの全国8公演が中止となった次第である。
  演奏を楽しみにしていたのに、本当に残念だ。
  これから2週間ほど、各種イヴェントや大規模集会などを自粛してほしいという要請だが、クラシックのコンサートや音楽祭などに大きな影響が出そうである。
  実は、今日も仕事関係の友人と夜ごはんを食べながら久しぶりにゆっくり話をしたいと思っていたのだが、これも延期することにした。
  私の周囲ではコンサートに行くことも躊躇し、ホテルや人の集まるところに行くのが怖いといっている人が多い。もちろん新幹線に乗ることも避けたいという。
  当分の間、京都の仕事部屋に行くこともままならない。
  いったいいつになったら、正常な状態に戻れるのだろうか。仕事で人に会うたびに、その話題ばかりである。

  
  
posted by 伊熊よし子 at 22:08 | 情報・特急便
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス