ブログ

SAVORY(セイボリー)

 私が今日の仕事部屋に行くと、必ず寄るお店が烏丸御池にあるスーパー、八百一本館である。
 ここは野菜もお肉もお魚も、すべての食材がさまざまな土地から仕入れたこだわりの品々。2階はワインや雑貨を販売している。
 その3階にあるのが、レストランSAVORY(セイボリー)。八百一と神戸の「コムシノワ」がコラボレーションしたお店で、目の前に六角農場という畑が見えるレストランである。
  メニューは新鮮な野菜をふんだんに使用したもので、パスタも肉料理も魚料理も、シェフが腕をふるった芸術的なお料理が並ぶ。
  いずれも味付けがごく自然で、素材を生かしたもの。余分なものは何も加えていない感じで、胃にやさしい。しかも、とてもリーズナブルである。ここは強調しておきたい!
  今日の写真はそんなレシピの数々。デザートも、「これでもか」というくらいフルーツがふんだんに使われていてびっくり。でも、別腹別腹、完食しちゃうもんね(笑)。
  京都のレストランは「値段が高い」「混んでいる」「敷居が高い」と思われているかた、ぜひお試しくださいな。

y3393_R.JPG

y3398_R.JPG

y3394.JPG
  
y3400_R.JPG
  
posted by 伊熊よし子 at 22:19 | ゆったりまったり京都ぐらし
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス