ブログ

塩かぼす

 2014年7月30日のブログに、当時はやっていた塩レモンの作り方を綴った。
 あれから4年以上が過ぎ、塩レモンはすっかり定着したようだ。
 いまは、かぼすがおいしい時期で、オーガニックのかぼすが手に入ったため、レモンの替わりに塩かぼすを作ってみた。
 ざくざくと皮ごとスライスし、びんに詰め、10パーセントの塩を入れて漬け込む。
 この塩も、ちょっとこだわりが必要だ。最近は、さまざまな産地の多種多様な塩が売られている。それらを吟味し、もっとも自分が好きな塩を選ぶ。
 今日の写真は、漬け込んで1週間ほど経った塩かぼす。レモンよりも塩を吸収するのが遅いようで、まだかなり堅い。もう少し置いた方がよさそうだ。
 塩レモンはお魚のムニエルやサラダ、海老や白身魚のフライ、シュニッツェルに合うが、塩かぼすも同様の調味料として使うつもりである。早く出来ないかな…。

y3236_R.JPG
 
posted by 伊熊よし子 at 23:16 | 美味なるダイアリー
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス