ブログ

ニューヨークのランチ

 出張先では、なかなか時間通りに食事ができない。
 だが、今回はニューヨークゆえ、お店は多種多様。何時でも食事ができる。
 そのなかで、いま人気のあるベルギーのベーカリーカフェ、Le Pain Quotidienにランチを食べにいった。
 このお店はシンプルな木製のテーブルと椅子が並べられ、とても居心地のよい雰囲気。パン屋さんだから、どんなお料理にもパンがたっぷり付いてくる。
 少々堅めのパンで、お料理もいい味わい。スープも塩気がちょうどいい。
 私たちはセントラルパークの近くのお店にいったが、このお店は急成長で、ニューヨークのあちこちに支店を構えているそうだ。
 朝7時から開いているため、朝食に訪れる人も多い。
 写真は、お店の外観、今日のスープとパン、そしてアボカドサンドイッチ。
 毎日来ても飽きない、そんなお店だった。
 なお、ル・パン・コティディアンは東京にも何店舗かあり、いま人気沸騰中だ。

y3193_R.JPG

y3190_R.JPG

y3194_R.JPG
 
posted by 伊熊よし子 at 22:12 | 美味なるダイアリー
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス