ブログ

島らっきょう

 沖縄にはこの土地特有の食材がたくさんある。
 今回の出張では、コンサート後の打ち上げでおいしいものをたくさんいただいたが、ひとつどうしても買って帰りたいものがあった。島らっきょうである。
 帰りの空港で島らっきょうを見つけ、すぐに購入。作り方の表示があったのでよく読んでみると、「てんぷら」の文字が飛び込んできた。
「エーッ、塩漬けじゃないの」
 こう思ったが、てんぷらがおいしいとお店の人も教えてくれた。

y3021_R.JPG

 東京に戻り、早速てんぷらに挑戦。茎の部分と葉の部分に分け、てんぷらを作ってみた。
 これが、実においしい。初めて食べる食感と味である。コリコリしていて香りが高く、いくらでも食べられる。

y1324_R.jpg

 そうか、島らっきょうって、こういう食べ方があったのね。これは沖縄に行って初めて知ったことである。
 今度、東京で沖縄産島らっきょうを見つけたら、またてんぷらにしてみよう。なんだか、クセになる味わいだ。これ、ビールにすごく合うんですよ。
 今日の写真は、お土産に買ってきた沖縄の食材や調味料の数々。一番、右が島らっきょう。

y3022_R.JPG
 
  
posted by 伊熊よし子 at 23:02 | 麗しき旅の記憶
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス