ブログ

イタリアのアンチョビ

 アンチョビは、イタリア料理に欠かせない必須アイテムである。
 私は長年シチリア産のものを愛用しているが、最近になって新たなアンチョビを見つけてしまった。
 いつも通っている近所のオーガニックショップに、ときどきイタリア産のアンチョビがお目見えするようになったのである。
 これはかなり大きめのびんに入っていて、中身はお店の人も数えたことはないそうだが、70〜80尾ほど詰め込まれているのではないかというほど、ぎっしり詰まっている。
 このアンチョビが、実に自然でなめらかで、いい味わいなのだ。こういうのを使ってしまうと、もう他のアンチョビは使えなくなってしまうから困る。
 ときどきしか入荷しないので、とても貴重な逸品。いつもこのお店にいくと、「あのアンチョビ、入っていないかなあ」と探してしまう。
 キャベツとアンチョビのパスタは定番だが、今回はブロッコリーとアンチョビで作ってみた。
 まず、ブロッコリー1株をゆでて食べやすい大きさに切り、にんにく2片のみじん切り、鷹の爪少々とオリーブオイルで炒める。ここにアンチョビ5尾を入れ、溶けるまで炒める。最後に黒こしょうをパラリ。
 バスタをゆでて、ゆであがったらブロッコリーのアンチョビソースと混ぜれば出来上がり。
 今日の写真は、大好きなイタリアのアンチョビの瓶詰めと、ブロッコリーとのパスタ。このソースは、キャベツ、ブロッコリー、堅めのレタスとの相性抜群だ。どの野菜でもおいしくできる。今日は、清流で育ったクレソンをトッピングしてみた。春らしいでしょ。

y3002_R.JPG
 
posted by 伊熊よし子 at 17:45 | 美味なるダイアリー
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス