ブログ

仕事納め

 ようやく年末入稿に区切りがつき、京都の仕事部屋にいく準備を始めることができる。
 まだ、原稿は何本か残っているが、来年1月5日の仕事始めを見定め、先送りすることにした。
 担当者のみなさま、どうぞご了承くださいませ。
 もちろん、ほとんどの人に連絡をしてあるから大丈夫だと思うが、それでも原稿がこぼれてしまったことは心苦しい。できることなら、すべて年内に入稿しておきたかった。
 それでは、今年もブログを読んでくださって、ありがとうございました。
 来年初頭、京都のさまざまな話題をお届けします。
 どうぞよいお年をお迎えください。
 
posted by 伊熊よし子 at 16:31 | ああ愉しき(?)、締切り地獄
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス