ブログ

2017年を振り返る

 11月下旬から12月初旬にかけて、音楽誌の「2017年を振り返る」という特集記事の原稿が相次いでいる。
 今年行われたコンサートベストテンや、CD&DVDのベストファイブなど、1年間を回顧する企画である。
 こういう企画の場合、ベストワンはすぐに思い浮かぶのだが、いくつか選ぶとなると、ノートを1月から順に見直して振り返り、記憶を呼び覚まさなくてはならない。
 こうして1年を振り返ると、さまざまな思い出が蘇ってくる。心に残るすばらしいコンサート、インタビューや取材をしたアーティストの演奏会、何度も聴き直した録音など、思い出は多種多様だ。
 もちろん、海外出張で聴いた演奏も印象に残っている。シドニーのオペラハウスのコンサートホールで聴いた辻井伸行の演奏、ソウルで聴いたフォルテ・ディ・クアトロの歌声。いずれも忘れがたいコンサートである。
 雑誌や新聞はかなり先の記事を書くため、もう2018年に気持ちが飛んでいく感じがする。
 しかし、12月はまだまだ来日アーティストが多く、20日ころまでコンサートが入っている。それから23日に長野市芸術館の講義に出かけると、あっというまに年末になってしまう。
 今年は、年末年始のお休みはとれるのだろうか。いつも間近になって、年末年始に仕上げなくてはならないものが舞い込んでくる。これが怖いんだよね(笑)。
 
 
  
 
posted by 伊熊よし子 at 22:42 | 日々つづれ織り
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス