ブログ

鶴屋𠮷信 本店

 京都の仕事部屋の近くに、和菓子の老舗、鶴屋𠮷信本店がある。
 この2階が菓遊茶屋、お休み処という和風カフェで、カウンター6席の生菓子実演コーナーがある。目の前で、熟練の職人が和菓子を作って出してくれるのである。。
 カフェは季節を感じる和の世界で、静けさとゆったりした時間の流れが心身を癒してくれる。
 ほとんどのお客さまが中庭をながめながら静かに語らい、日本茶をいただき、和菓子に舌鼓を打つ。
 この時期は、季節限定の栗ぜんざいがお薦めだ。自然な味わいで、からだも心もほっこりと温まる感じ。
 1階は和菓子のショップとなっており、おいしそうなお菓子がずらりと並んでいる。お正月は、ぜひこのお店のお菓子をいただきたいものである。
 東京では連日バタバタと走り回り、締め切りに追われ、ゆっくりお茶をいただくなどという時間はとても持てない。ここでは、時間が止まったような感覚を抱く。
 今日の写真は、鶴屋𠮷信の外観と栗ぜんざいと中庭の様子。

y2000_R.JPG

y1998_R.JPG

y1999_R.JPG
 
posted by 伊熊よし子 at 23:58 | ゆったりまったり京都ぐらし
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス