ブログ

韓国の調味料

 今回のソウル出張でも、仕事の合間を見て韓国ならではの調味料を探しにいった。
 現地のレコード会社の人に、「おいしい調味料はない?」と聞いたら、あるおしょうゆを教えてくれた。
 しかし、韓国語ができない私は、デパ地下にいっても、そのおしょうゆのラベルが読めない。
「そうか、名前を書いてもらえばよかった」
 そう思ったが、すでに遅し。
 そのときに、お店の人で日本語が少しできる人がいたため、その人に聞き、ようやく探し当てたときは、とてもうれしかった。
 このおしょうゆは、ナムルを作るときに一番いい味わいになるそうだ。
 あとはコチュジャンと、金ごま油を買い、最後に韓国海苔を購入した。
 韓国海苔は、ごま油を使ったものとオリーブオイルを使ったものがあり、どちらにしようか悩み、やはりごま油の方にした。
 私があれこれ悩んでいたためか、お店の人は、会計を済ませると、私の買い物袋にさっとオリーブオイルの小さな袋を入れてくれた。
「こっちも食べてみて。よかったら次はこっちもどうぞ」
 ウワッー、うれしい、ありがとう。
 というわけで、今日の写真は韓国ならではの調味料と海苔。
 これらを使って、ぜひ新たなアーティスト・レシピに挑戦したいと思っている。さて、どんなレシピで、だれにしようか…。


タグ:"Yoshiko Ikuma"
posted by 伊熊よし子 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麗しき旅の記憶
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス