ブログ

三浦文彰

 7月17日のブログに、若きヴァイオリニスト、三浦文彰が初めて弾き振りを行ったコンサートの様子を綴ったが、その彼がテレビで紹介される。
 このコンサートのときもテレビクルーが入っていたが、番組では弾き振りの模様も映し出されるようだ。
 
「情熱大陸」8月27日(日)23:00?23:30(TBS系)

 三浦文彰は音楽一家に育ち、次代のヴァイオリン界を担う逸材として期待されている。だが、家族の問題を抱え、父親に反抗した苦しい過去があった。
 番組では、そんな素顔に触れ、現在に至るまでの道程が紹介されるという。
 
 私はデビュー当初からインタビューを続け、演奏も聴き続けているが、聴くたびに演奏が大きな変貌を遂げ、説得力が増していく。
 さて、どんな人生が映し出されるのだろうか。日曜日が楽しみだ。
 お時間のある方、ぜひ見てくださいね。
タグ:"Yoshiko Ikuma"
posted by 伊熊よし子 at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報・特急便

フェデラーを見る猫たち

 テニスの偉大なる王者、ロジャー・フェデラーの記事は、何でも探して見るようにしているが、突然、ものすごくかわいい猫たちを見つけてしまった。
 確かに、このニャンコたちが見ているテレビの画面は、フェデラーの試合である。
 それにしても、なんと愛らしいうしろ姿なのだろう。
 どんなにストレスがたまっているときでも、忙しいときでも、仕事がうまく進まないときでも、この1枚の写真は私を笑顔にしてくれる。
 ひとりで見ているのはもったいないと思い、ここにアップしてみた。
 これを撮った人に、感謝の気持ちを捧げたい。きっと私と同じく、フェデラー・ファンで、猫好きに違いない。
 すばらしい写真をありがとう! 毎日ながめて、なごんでいます。

タグ:"Yoshiko Ikuma"
posted by 伊熊よし子 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロジャー・フェデラー

レイ・チェン

 レイ・チェンは、破竹の勢いでスター街道をまっしぐらに突っ走っている、勢いを感じさせるヴァイオリニストである。
 性格は陽気で、会った人がみなファンになってしまうのではないかと思えるほどのナイスガイ。
 彼のアーティスト・レシピを何にしようかなとずっと考えていたが、ようやく決まり、今日記事をアップした。ぜひ、寄ってみてくださいな。
 レイ・チェンは、9月29日(ザ・シンフォニーホール)、30日(サントリーホール)にJ.S.バッハ「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(全6曲)のリサイタルを行う。
 使用楽器は、1715年製ストラディヴァリウス「ヨアヒム」。健康的でおおらかで情熱的なレイ・チェンの弦の響きが、バッハで自由闊達な歌を奏でるに違いない。
 2011年に聴いたときから、はや6年。進化と深化を聴き取りたい。
タグ:"Yoshiko Ikuma"
posted by 伊熊よし子 at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報・特急便
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
検索ボックス